自分のお客様をGETしよう!場内指名や連絡先交換のコツ

b5

指名をGETしよう!

キャバクラに本入店後。。。

まず、チャレンジすることといえば、場内指名を、頂くことですよね。

(☆場内指名とは、店内で、初めてお会いしたお客様に、その場でご指名を頂き、そのお客様がお帰りになるまでの、 お時間を担当することです。)

「つけ回し」と呼ばれる黒服さんが、お客様についてから、15〜20分ほどで、あなたの源氏名を、呼びに来ます。

そこからがまずはチャンスです

一番簡単なのは、「ここにいても良いですか?」と、直接言ってみることですが、これは【数打ち戦法】と、なります。

フリーのお客様が、ある程度入るお店なら、

・『断るのが、苦手』

・『女の子が、たくさん変わるのが、嫌』

こんな感じの理由で、場内指名につながったりします。最初の最初は、まずこの方法から慣れていきましょう。

ただ、このように場内指名をとると、あなた自身が気に入られた形になりにくいので、大抵はその場の、場内指名だけで、その後の大事な本指名に繋がりにくくなります。

そこで、場内から本指名に、つながるような、場内指名の取り方が大事です。

本指名につながる場内指名の取り方を伝授!

夜のお店に入ったら、まず最初は、初めての初々しさを全開にすることが大事です。

「あ、あの。。。、こんなこと言ったことないので、照れちゃうんですけど、良かったら。。。ご一緒してもいいですか??って、超てれるー」

こんな感じで、お客様をチラチラとみながらモジモジしてみましょう。

そして場内が頂ければラッキーです!

ただし、たとえそこで場内をもらえなくても、いいんです。むしろもらえなかった後の方が、重要です。

場内をもらえないと分かったら、思いっきりしょんぼりしてみましょう!ここが実は最も重要です。

がっくりと。。。。しゅううううんと、してみます。

すると、お客様は大抵、

『あれっ、そんなに凹んじゃった?(そんなに、オレのそばに、いたかったの?!)』

と気にしてくれるんです!

これが、本指名に、つながるお客様をとらえる、チャンスです。

『じゃあせめて、ご連絡先だけでも、教えて欲しいな。。。(涙)』

。。。すると、ほぼ9割以上の確率で、アドレスや携帯番号を、ゲットできます。このパターンが、後の指名へと、つながるんですね。

こうしてみると、場内指名のお客様以外でも、本指名のチャンスがあるのです。

お客様と知り合ったら今後も繋がりを作ろう!

『場内がとれても、連絡先を頂けなかったお客様』よりも、『場内を断られても、連絡先を教えて頂けたお客様』のほうが、その後のご指名に繋がりやすいです!

その場の場内も、もちろん大事ですが、その後の長いご指名に、つながる営業を心がければ、

・ドリンクバック

・本指名バック

・延長バック

・さらに発展して同伴バック

・イベント時のボトルバック、フードバック

と、無限大のお給料バックに、拡大していきます。それは、あなたのお店での居心地の良さや、店長他スタッフさんからの信頼にも、繋がっていきます。

是非場内は可愛らしく! かつ、入らなくても『ご連絡先をゲットする』ことを重視。

お断りされてもめげずにトライしてみてくださいね。

最近の投稿

カテゴリー